もの作りの現場で
当たり前にAI技術が
活用されている状態を作る

Alliom

「ものづくりの現場でのAI活用を現実のものとする」
これを実現するため、エイアイキューブが提案するAI開発プロセスがAlliomです。
ものづくり現場では自動化できていない場面はまだまだたくさんあります。
私たちはAlliomで、ものづくり現場でのAI活用を現実のものとし自動化領域の拡大を目指します。

今まであきらめていたケーブルや袋物などの不定形物をピッキングしたい

今まであきらめていたケーブルや
袋物などの不定形物をピッキングしたい。

人の感覚で判断している傷、汚れ、異物混入などの検査を自動化したい

人の感覚で判断している傷、汚れ、
異物混入などの検査を自動化したい。

それAlliomならできます。

AlliomPicking

AlliomPickingはデジタル環境を活用し、与えられたハンドでどのようにワークをつかめばよいかを学習します。短時間でピッキングAIを作成し、多品種変量生産における段取り替えを容易にします。従来の3D ビジョンシステムでは対応が難しかった不定形物にも対応可能です。

AlliomPicking

AlliomVision

AIによる外観検査の自動化には、大量の不良画像が必要であり、その取得には膨大な時間を要します。 AlliomVisionは、疑似的に不良画像を生成して、短期間で外観検査AIを生成します。これにより、今まで不良画像の収集がネックになり導入できなかった外観検査の自動化を可能にします。

AlliomVision

製品・サービス

Contact

お問い合わせ

弊社製品にご興味がある方は
お問い合わせフォームまたはお電話から

03-3527-3171

受付 / 平日9:00~18:00

セミナー情報