1. Home
  2. 製品・サービス
  3. AlliomVision

AlliomVisionとは?

AlliomVisionは外観検査用AI開発プラットフォームです。
AlliomVisionを使うと、画像による検査に適用できるAIモデルを構築できます。
数枚の不良画像からでも疑似的に大量の不良画像を生成することができるので、
AIによる外観検査機能導入を大幅に加速できます。

画像による検査に適用できるAIモデルを開発するAllioVision Studioと、開発したAIモデルを現場へ導入するためのAlliomVision Edgeがあります。

AIによる外観検査でできること

AIで大きさや形状の異なる様々な不良を検知

AIで大きさや形状の異なる様々な不良を検知

検査対象の表面の傷や汚れ、へこみなどの不良を判定する必要がある場合、ビジョンセンサーを使ったパターンマッチングにより検査をしようとしても、傷や汚れ、へこみの種類や大きさ、発生箇所がまちまちであるため、あらかじめそのパターンを登録し、検査に適用することは非常に困難です。
AIは画像データに含まれる不良の特徴を学習することがで不良を認識でき、従来のパターンマッチング手法ではできなかった不良の検査が可能となります。
AIを外観検査に適用することで自動化できる範囲を拡大させることができます。

AlliomVisionの特長

外観検査機能の現場への導入が
革新的に加速!

ものづくり現場では不良画像を集めることが難しく、検査AI導入のネックとなっています。AlliomVision StudioはDeep Learningを使って数枚の不良画像からでも不良箇所の特徴を学習し、疑似的に大量の不良画像を生成することができるので、AIによる外観検査導入を大幅に加速でき、また検出精度が向上することも確認できています。

外観検査機能の現場への導入が革新的に加速!
フリーハンドで書いた絵を入力してAIで出力すると疑似不良画像になる

データが残っていない過去に経験した不良もAIで検知!

以前見た不良があるけれども画像は残ってない、最近発生しないというようなことはものづくり現場ではよくあると思います。AlliomVisionの疑似画像生成機能を使うと、頭の中のイメージを“お絵描き”することで不良パターンと同じ特徴を持った不良画像を作成してAIで学習にすることにより、過去に経験した不良を検知するAIを作ることができます。

人の感覚や感性をデータ化することで
人の判断の自動化を実現!

AlliomVision Studioでは不良画像の生成だけでなく、
お客様の頭の中にある“きれい”や“美味しそう”等の状態を疑似的に作り出すこともできます。
人の感覚や感性がデータ化されることで人のあいまいな判断をAIで再現し、人の判断が必要な作業の自動化ができるようになります。

ニンジンときゅうりのAIモデルを使った疑似画像
AIモデルをお客様自身で作れます。

AIモデルをお客様自身で作れます。

AlliomVision Studioはプログラミング不要で、AIモデルの作成は
簡単な画面操作でお客様ご自身で行うことができます。
(お客様が開発するAIのために疑似画像を取り出せるオプションも準備しています)

プロセスとシステム構成イメージ

STEP①

現場のデータ準備

現場から良品画像と少量の不良画像を取得します。

STEP②

データを作る

AlliomVision Studio上で良品画像と少量の不良画像を活用し、デジタル環境上で疑似的に様々な不良画像を生成します。

STEP③

AIを作る

疑似的に生成した不良画像や実際の不良画像を使用して学習を行い、外観検査用AIを生成します。

STEP④

AI実行

生成した外観検査用AIを検査PC内のAlliomVision Edgeにダウンロードし、
お客様が作成したアプリケーションと組み合わせることで不良検出が実行されます。
※ AlliomVision Edgeとは、外観検査用AIを実行する際に必要なソフトウェアです。

プロセスとシステム構成イメージ

導入の流れ

STEP①

お問い合わせ

AlliomVisionについてご興味がございましたら、
お気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

STEP②

ヒアリング

AlliomVisionのご紹介をさせていただきます。
外観検査について具体的な課題などがございましたら、お聞かせください。

ヒアリング

STEP③

事前検証

お客様にご準備いただいた画像に対して、
AlliomVisionを使用したAIモデルを作成し、机上で検証を実施します。
検証結果をお客様へ報告させていただきます。

事前検証

STEP④

実環境による検証

AIモデルの作成と作成済みのAIモデルを使用した実環境での検証作業は
お客様の方で実施いただきます。

実環境による検証

STEP⑤

導入

お客様の実環境で作成したAIモデルを実機で運用いただきます。

導入

Contact

お問い合わせ

弊社製品にご興味がある方は
お問い合わせフォームまたはお電話から

03-3527-3171

受付 / 平日9:00~18:00

セミナー情報