1. Home
  2. Alliom

Alliom

Alliomならできる!

Alliomは、お客様の自動化領域の拡大に向け、ものづくりの現場でのAI活用を進めるためのソリューションです。
AIを作るのはすごく大変!?そんなことはありません。 データがあればできます!!!
だけど、 「ものづくりの現場には不良品や異常データはほぼない」「わざわざそのデータを取るための設備も場所もない
データがないとできません...

Ailliom
こうして始まったのがAlliomです。データがないなら作ってしまおう! しかも大量に!!
実機がなくてもAIが作れる環境を準備しよう。AI生成プロセスを完全デジタル化。

Alliomとは?

ものづくりの現場でのAI 活用を現実のものとする ─
これを実現するためにエイアイキューブが提案するAI 開発プロセスがAlliomです。
AI機能の生成プロセスをデジタル化することで短期間でのAI導入を実現します。

AI機能の生成プロセス


Alliomの一番のポイントは、"  STEP 02  データを作る" です。
"
 STEP 03  AIを作る" ためのデータを作るためにAI(DeepLearning)技術を活用しています。
Alliomでは、高速かつ大量にリアルに近い学習データを作成しこのデータに対してAIの学習を行っています。
AIの学習に現場のデータに限りなく近いデータを使うことで、高い
実機投入精度を実現しています

Alliomでどんなことができる?

Alliomの考えは、様々なアプリケーションに展開できます。
波形データ、画像データ、部品データなどを活用し、
多様なアプリケーションへの適用を行っています。
Alliomを具現化するためアプリケーション毎に最適なUIをもった
AI開発プラットフォームをご提供しています。
AI機能の作成は簡単な操作で、お客様ご自身で行うことができます。

Alliomのデモ動画

2022国際ロボット展に展示しました「Alliom(アリオム)で拡がるものづくり現場の自動化」のデモの動画になります。
本デモでは、「唐揚げをバランス良く盛り付ける」作業や、
「ポテトサラダが美味しそうに盛り付けられているかを判断する」作業など人の感覚に頼っていたあいまいな判断を伴う作業を、
Alliomにより自動化している様子が展示されています

Alliom製品ラインナップ

Alliomの考えを具現化した製品として、現在

  • AlliomPicking:バラ積みピッキング用AI開発プラットフォーム
  • AlliomVision:外観検査用AI開発プラットフォーム

をラインナップしています。そしてさらに、ラインナップ拡大中です。

View more

AlliomPicking

AlliomPickingはデジタル環境を活用し、与えられたハンドでどのようにワークをつかめばよいかを学習します。短時間でピッキングAIを作成し、多品種変量生産における段取り替えを容易にします。従来の3D ビジョンシステムでは対応が難しかった不定形物にも対応可能です。

詳細を見る

AlliomVision

AIによる外観検査の自動化には、大量の不良画像が必要であり、その取得には膨大な時間を要します。 AlliomVisionは、疑似的に不良画像を生成して、短期間で外観検査AIを生成します。これにより、今まで不良画像の収集がネックになり導入できなかった外観検査の自動化を可能にします。

詳細を見る

Contact

お問い合わせ

弊社製品にご興味がある方は
お問い合わせフォームまたはお電話から

03-3527-3171

受付 / 平日9:00~18:00

セミナー情報